ゾゾゾ宮城県屈指の心霊スポット八木山橋!最恐と言われる由縁とは

ホラー

7月10日に心霊系YouTuberゾゾゾさんがテレビ特集中止!禁断の八木山橋!宮城最恐のヤバいスポット2本立てスペシャルという動画をアップされましたね!

ゾゾゾのお時間がやってまいりました!と落合さんの顔を照らしながら皆口さん。

落合さんはこの場所まで5時間もかかった道のりに既にお疲れの様子です。

今回はゾゾゾ宮城県屈指の心霊スポット八木山橋!最恐と言われる由縁とはという内容でお伝えしていきたいと思います。

宮城県にある八木山橋は霊能力者も二度と行きたくない場所として有名なんだそうですね。

ゾゾゾさんでもお話がありましたが某番組も八木山橋の放送を中止したほどらしいです。

動画内ではピーを入れていますが某番組とはアンビリーバボーのことでしょうか・・

某番組でできないんだったら「うちでやりますよ!」と皆口さん。

やる気の宮城遠征にゾゾゾ魂を感じる一言です♡




スポンサーリンク

宮城県屈指の心霊スポット

宮城県屈指の心霊スポットといえば八木山橋と言われているそうです。

地元の人からも一番恐ろしい場所として知られているんだとか・・

八木山橋とは

ゾゾゾのみなさんで八木山橋を渡った後に落合さん「綺麗なちゃんと歩道もある普通の橋だしあんまり自殺が多発してるって感じはしないけど・・でも有刺鉄線の数は異常だね」とお話されていました。

青葉山八木山の間に広瀬川支流が形成した仙台市の名所「竜ノ口渓谷」の標高差70mの断崖絶壁に橋が架かっている。区境となっている橋の中ほどより北側(青葉区側)は仙台市道青葉1342号・仙台城跡線、南側(太白区側)は仙台市道太白1号・八木山青葉山線を通す。

1931年(昭和6年)に軍用道路の吊り橋として開通した。現在の橋は1965年(昭和40年)4月に完成したもの。

太白区側から青葉城址、東北大学川内・青葉山キャンパス、宮城教育大学へのメインルートとなっており、観光客や仙台市内へ通う大学生の通勤などで日中の交通量は多い。

引用元:Wikipedia

自殺の名所?

八木山橋に行くと目を引くのが高さあるフェンスとグルグルの有刺鉄線

飛び降りることが出来ないように厳重にされている様子がうかがえます。

また同様の橋の中では神奈川県「虹の大橋」「打越橋」、長野県「軽井沢大橋」の中でもフェンスの高さは八木山橋が一番高いと言われるそうです。

八木山橋は宮城県屈指の自殺の名所とされていて、これまでに100件以上の自殺や事故が発生しているんだとか。

しかし現在も自殺が後を立たないそうです。

多発に至るプロセス

類型のひとつは、断崖絶壁や深山幽谷といった観光地である。こうした場所では、誤って転落や遭難したらまず死を免れないような場所へ簡単に近寄れるため、自殺志願者にとっては「確実に死ねる場所」として格好である。

また橋、高層ビル、鉄道の駅や踏切など自殺へのアクセスが容易な場所も、そこでの自殺をセンセーショナルに表現したり、自殺件数を誇張するような報道を行うことで「自殺の名所」になりうる[4]。そのように自殺場所として広く認知されてしまった場所では、さらなる自殺者が出る危険が高まる[5]

引用元:Wikipedia




最恐と言われる由縁

検索すると怖い話・噂がわんさか出てくる橋なんですね。

霊能力者が二度と行きたくない場所として有名

フェンスに幾つもの手がしがみ付く

フェンスによじ登る人影が見える

自殺した人が追いかけてくる

声がして振り向くと女の人が立っていた

人が橋から落ちて地面に叩きつけられる音が聞こえる

軍人のような黒ずくめの男が現れる

ないはずの電話ボックスが現れる

あの世行きのバスが来る

車やバイクのブレーキが効かなくなる

とにかく目撃談や体験談、噂が多いです・・

また、八木山橋は心霊スポットとしてテレビで取り上げるのは御法度なんてお話もあるようですよ・・

最強と言われる由縁が分かりますね。




まとめ

ゾゾゾ宮城県屈指の心霊スポット八木山橋!最恐と言われる由縁とはという内容でお伝えしてきましたがいかがでしたか?

八木山橋は自殺される人がとても多い場所なので、とても辛いお気持ちの人が足を運ばれたんでしょうね。

また、霊能力者でさえ行きたくないというので、安易に行ってはいけないような気がしますよね。

落合さんが八木山橋をひとりぼっちで実況しながら撮影してくるで行かれた時に電波があるのに電話が使えないなんてあの状況では恐かっただろうな〜と想像してしまいました。

そして気になるゾゾゾポイントは3

落合さん「ちゃんと通れる橋になってるんで、ここに住んでる地元の人達にとっては普通に使っている道なんだろうなっていう感じでしたね」とお話されていました。

ぜひ八木山橋に行かれる際には気持ちをしっかりもち、運転される方はスピードに注意されながら行くことをお勧めします。

今回は八木山橋とホテルニュー鳴子の二本立てでしたね!

こちらの記事も良かったらご覧いただけると嬉しいです。

【ゾゾゾホテルニュー鳴子火事で死者が出た過去?突然鳴り出す電話の噂】

コメント

タイトルとURLをコピーしました